京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


源氏物語

知恵と力の博覧会 【 ものがたり観光 】 とは・・・
千年の都・京都には、様々な物語を秘めた社寺史跡が点在しています。
歴史に精通したガイドとともに、歴史物語ゆかりの地を歩いて巡ります♪

 ≪ 源氏物語 ≫ 12月 6日(日) 13:00~16:00

   華やかさと静けさが織りなす
                                 宇治十帖の世界

■ 概要
宇治の地には、平安貴族が憧れた西方極楽浄土の世界を現した平等院や、平安王朝文学の最高傑作 『 源氏物語・宇治十帖 』 の世界が広がっています。今回の散策では、宇治川に架かる 宇治橋 を渡り、まずは光源氏のモデルといわれる源融の別荘地に建てられたとも伝えられる世界文化遺産・ 平等院 を拝観します。その後、 塔の島 から 宇治神社 へと歩み、日本最古の神社建築が現存する 宇治上神社 を参拝します。 散策の最後は 源氏物語ミュージアム へ。 源氏物語に関する映像や実際の展示物を拝見し、当時の王朝絵巻さながらの雅な世界に魅せられることでしょう。

■ 日時
12月 6日(日) 13:00~16:00

■ 集合
集合 : 京阪 宇治駅 改札口 / 受付12:45~ 開始13:00~

■ 行程
集合場所 ・・・ 宇治橋 ・・・ 平等院( 拝観 ) ・・・ 塔の島 ・・・ 宇治神社 ・・・ 宇治上神社 ・・・ 源氏物語ミュージアム( 入館 ) ・・・ 現地解散
※平等院は、庭園+鳳翔館の拝観を行い、鳳凰堂内には入りません。

■ 参加費
3,600円 ( 社寺の拝観料を含む )
※参加費は、当日の受付時に集めさせていただきます。

■ ご案内は・・・
らくたびガイド 森本俊光
ガイドから一言 : 平安時代に建てられた姿を残す平等院・鳳凰堂や宇治上神社などを訪ねます。源氏物語の世界の一部でも皆様に体験して頂ければ、と思っております。

■ お申し込み・お問い合わせは・・・
080 - 5324 - 7375 ※受付専用電話


主催 : 株式会社 らくたび
〒604-8116
京都市中京区高倉通蛸薬師上ル東側和久屋町350番地 和久屋ビル2階
電話 075-257-7320 ( 平日9:30~18:30 )
FAX 075-257-7350




Posted by rakutabi_chiehaku at 04:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。